膝の痛み

膝の痛みには、体質や姿勢などの日常の習慣によって膝の関節に負担をかけたことによって起こる痛みと、「変形性膝関節症」と呼ばれる、筋力の低下や加齢などによる膝関節の衰えによる痛みがあります。
膝の痛みが強くなると、歩行が困難になるなど、行動が制限されることが多くなってきます。個人差はありますが、適切な治療で痛みを軽減することができますので、痛みを感じたらお早めにご来院ください。

治療の流れ

 

  • マッサージ・ストレッチ

痛みの程度や筋肉の硬縮状態を診ながら、丁寧にマッサージを行います。十分にマッサージを行ったあとは、ゆっくりとストレッチを行います。

  • 電気治療

干渉電流型低周波治療器を使い、電気マッサージを行います。筋肉の硬縮が強い場合はES-530を使用し、深部から筋肉をほぐしていきます。

  • 超音波治療

必要に応じて超音波治療器を使用し、さらに深部から筋肉の緊張を和らげます。

  • 湿布貼付

当院では低刺激タイプの湿布薬を使用しておりますが、かぶれやすい等お肌の敏感な方はお申し出ください。